特徴 5. " 情報は必要な時に必要な分だけ外部へ "
        ポータブルで安全なスピンアウト機能
スピンアウト機能とは、Secret for Personal本体から、必要なデータのみを
アプリケーションごと外部にエクスポートする機能です。

エクスポートされるポータブルアプリケーション " ファインダー " を、USBメモリや、
Dropbox、googleドライブなど、ストレージサービスにエクスポートすることで、
安全に配慮しながら、スマートなデータ転送、共有が可能になります。

パスワードなど大切な情報は一箇所で管理したいと思うのは当然です。一方、自宅で
複数のPCを所有している、会社や自宅のPCなど、一人であっても、データ共有が必要な
場面があります。そんな時、" スピンアウト機能 " を使ってみてください。

参照 : スピンアウト機能とは? ファインダーとは?
参照 : 検索に特化したポータブルアプリケーション

>" Secretbook for Personal 7つの特徴 " に戻る