ログインパスワード、または、キーファイルを紛失したら?

Secretbook for Personal を使用するには、ログインパスワード( マスターパスワード ) とキーファイルの2つが必要です。

そのうちどちらかを紛失した場合、アクセスすることは出来なくなります。

ただし、予防措置、または、バックアップを取ることはできます。

セキュリティの観点から、裏技や、バックドアのようなものはありません。ご理解ください。

ログインパスワードの紛失に備えて

ログインパスワード( マスターパスワード ) を忘れる、または紛失するということも考え、Secretbook for Personal では、” 秘密の質問機能 ” があります。

詳細は以下をご覧ください。

参照 : ログインパスワード忘れ対策 / 秘密の質問を設定する

参照 : ログインパスワードのリセット / 秘密の質問に答える

キーファイルの紛失に備えて

キーファイルは、インストール後、初回起動時に生成される唯一のファイルです。

これを紛失すると、データアクセスができなくなります。

紛失に備えてスペアキーを作っておくという対策もあります。詳細は以下をご覧下さい。

参照 : キーファイルの紛失 ・ スペアキーについて

ヘルプ – 目次に戻る