” Error occurred [Errno 13] ” が表示され、起動しない。

このエラーメッセージは、アクセス権限に関するものです。

Windowsには、セキュリティ上、インストールされたソフトがプログラムによってアクセスできる領域を制限しており、それ以外の領域にプログラムによるファイル作成、または、ファイルアクセスがある場合は、このようなパーミッションエラーとなります。

secretbook for personal がデフォルトでインストールされる場所は、C:\Program Files (x86) となっていますが、そこは、通常アクセス制限がかかります。

起動時のエラー

起動時のエラーに関して、原因として挙げられるのは、次ぎがあります。

Secretbook for Personal はインストール後、初回起動時に、ソフト本体がインストールされる C:\Program Files (x86) ではなく、通常はアクセス制限のかからない C:\Users\ユーザー名\ の直下に ‘ secretbook_for_password ‘ というフォルダを自動で作成し、そこにユーザーデータとキーファイルを保存します。

例えば、キーファイルをアクセス制限のある場所へ移動した場合は、プログラム側からキーファイルへのアクセスがあるタイミングでパーミッションエラーを起こす可能性があります。

また、ユーザーデータ ( データベースファイル、設定ファイル ) をアクセス制限のある場所に移し替えるといった場合も同様です。

ユーザーデータは、初回起動時に生成された場所 ( C:\Users\ユーザー名\secretbook_for_password ) から動かすことは出来ません。動かすことが出来るのはキーファイルのみとなります。

対策

対策案としてアプリケーションを管理者として実行します。

ショートカットを右クリックし「管理者として実行」をクリックします。

起動時に毎回設定するのが面倒だという場合は、プロパティから管理者実行を設定出来ます。

「詳細設定」をクリック。詳細プロパティを開き、「管理者として実行」にチェックを入れます。

それ以外の原因

また、インストール時、アプリケーションのインストール先に、デフォルト” C:\Program Files (x86)\secretbook_for_personal\ “ 以外のパスを指定した場合、予期しないエラーが発生する可能性が考えられます。

この場合、一度、ソフトをアンインストールし、デフォルトの位置に再インストールしてみることをお勧めします。

ヘルプ – 目次に戻る