スピンアウト機能とは? ファインダーとは?

Secretbook for Personal には、” スピンアウト機能 ” というものがあります。

これは、Secretbook for Personal 本体に保存されている登録データの中から、必要なものだけを外部にアプリケーションごとエクスポートする機能です。

そのエクスポートされたアプリケーションを ” ファインダー ” と呼びます。ファインダーは、検索機能だけのシンプルなアプリケーションです。

Q. エクスポート機能と何が違うの?

大抵のパスワード管理ソフトには、エクスポート機能がついていますが、それらは、CSVファイルや、XLMファイルなど、汎用的なファイル形式で外部にエクスポートされます。

スピンアウト機能では、Secretbook for Personal本体から、検索機能だけを持ったアプリケーション ” ファインダー ” にデータを入れた状態でアプリケーションごとエクスポートします。

Q. なぜ、アプリケーションとしてエクスポートするの?

CSVファイルや、XLMファイルでのエクスポートは、汎用性があり、データの編集や、他のソフトへの取り込みなど便利な反面、受け取り先にもソフトがインストールされている必要があるなど、扱うための手続きが面倒です。

単にデータを別のPCなど外で閲覧したいだけの場合は、アプリケーションとしてエクスポートする方が、取り扱いがシンプルです。また、Secretbook for Personal では、CSV形式でのエクスポートも可能です。

マニュアル – 目次に戻る