登録データの変更履歴を見る

登録データを更新した場合、更新前の状態を遡って見ることができます。

パスワードの更新などをした場合、以前のパスワードを確認したいときに便利です。

保管する履歴数を設定画面で変更することも可能です。

参照 : 登録データ更新履歴数を変更する

データ検索で登録データ画面(図1)を表示します。

編集モードボタンをクリックし、データ編集画面(図2)に切り替えます。

データ編集画面(図2)の時計ボタンをクリックします。変更履歴画面(図3)が開きます。

図1. 登録データ画面・編集モードへの切り替え

図2. データ編集画面

変更履歴画面

変更履歴画面(図3)では、登録データの変更前の状態を日時順にリスト表示しています。

プルボタンをクリックすると、日時の下にデータ内容を表示します。

表示された各データは、ダブルクリックでクリップボードにコピーされます。(Secretbook for Personal を終了すると、クリップボードはクリアされます。)

図3. 変更履歴画面

マニュアル – 目次に戻る