Secretbook for Personal のキーファイル・Finder のキーファイル

Secretbook for Personal には、専用のキーファイルがあります。それは、ソフトのインストール後、初回起動時に生成されます。

また、Secretbook for Personal から発行される” ファインダー ” にも専用のキーファイルが発行時に生成されます。以下、2種類のキーファイルについて説明します。

・Secretbook for Personal のキーファイル

キーファイルは、Secretbook for Personalの初回起動時に生成されます。

例えば、Secretbook for Personal を2つのPCに、それぞれインストール場合、双方で生成されるキーファイルに交換性はありません。また、ファインダーのログインに使うこともできません。

キーファイルは、Secretbook for Personal にログインするために必要不可欠なファイルなので、くれぐれも紛失しないようお願いします。

Secretbook for Personalのキーファイルは、次ぎのようなファイル名になります。

” key_2015xxxxxxxxxx.db ” (x部分は生成日時が入る)

・Finder のキーファイル

Secretbook for Personalのキーファイルとは別に、発行されるファインダーも、それぞれにキーファイルがあります。

ファインダー用のキーファイルは、スピンアウト機能を使って、ファインダーを発行する際に生成されます。つまり、発行する度に新しいキーファイルが生成されます。発行されるファインダーとキーファイルは、ペアとなります。

ファインダー用のキーファイルは、” finder_key_2015xxxxxxxxxx.db ” というように先頭に、” finder ” という文字が入ります。

ファインダーのキーファイル詳細については下記をご覧下さい。

参照 : ファインダーにも ” 鍵 ” がある

マニュアル – 目次に戻る