キーボード操作で素早く検索する

Secretbook for Personal は、マウスを使用せずにキーボード操作のみで素早い検索ができるように設計されています。

下の動画は、データ検索開始から、パスワードをクリップボードにコピーし、終了までの流れです。

検索開始

ホーム画面では、デフォルトで、データ検索ボタンにフォーカスが当たっているのでそのまま、エンターキーで検索を開始します。

図1. ホーム画面・検索開始

カテゴリー/タグ検索

下図で解説するように、キーワードで絞り、矢印キーで選択、次の画面へという流れになります。

図2. カテゴリー/タグ検索画面

登録データ選択画面

ここは、キーワードによる絞り込みはありません。そのまま、矢印キーで選択、次の画面に行きます。

図3. 登録データ選択画面

登録データ画面・パスワード取得

登録データ画面では、すでにクリップボタン1にフォーカスが当たっているので、そのまま、エンターキーを押すと、パスワードを取得できます。

クリッパーを表示するには、矢印キー右でクリップボタン2にフォーカスを移動し、エンターキーを押します。

ドラッガー表示は、スペースキーを押します。

図3. 登録データ画面

マニュアル – 目次に戻る