登録データ更新履歴数を変更する

設定画面の ” 登録データ更新履歴数 ” から、更新履歴リストの変更前データの保存数を変更できます。

ホーム画面(図1:上)のチェックボタンをクリックすると設定画面(図1:下)に移ります。

設定画面の ” 登録データ更新履歴数 ” をクリックします。

図1. ホーム画面

更新履歴数の設定画面では、0~10の間で過去データの保存数を設定できます。

履歴は、データ更新のたびに記録され、履歴の最も過去のデータを順に削除して入れ替わっていきます。

保存数 ” 0 ” を設定した場合は、履歴は記録されなくなり、これまでの履歴も全て削除されます。

また、注意点として、ここで設定する保存数は、全ての登録データに適応されます。

登録データ個別に設定することはできません。

図2. 登録データ更新履歴数の設定

マニュアル – 目次に戻る