チュートリアル 5 : 登録データを検索する

登録データの検索について、詳細な説明は以下をご覧ください。

参照 : マニュアル – 登録データを検索する(2ステップ検索)

動画は、新規データ登録の手順です。

1. ホーム画面の ” データ検索 ” をクリック。

虫眼鏡ボタン(データ検索)をクリックし、カテゴリー/タグ検索画面(図2)へ移ります。

図1. ホーム画面

2. カテゴリー/タグ検索画面でリスト選択します。

テンプレート選択画面(図2)では、前回のチュートリアルで登録したカテゴリー “google ” をクリックします。キーワードを入力してリストを絞ることもできます。

図2. カテゴリー/タグ検索画面

3. 登録データを選択。

カテゴリーを選択すると、そのカテゴリーに入った登録データがリスト表示されます。

そこから、閲覧したい登録データを選択します。

図3では、前回、登録した ” example@gmail.com ” をクリックしています。

図3. 登録データの選択画面

4. 登録データの閲覧・パスワードのコピー

検索結果として、データ編集/登録画面(図4)が表示されます。パスワードを取得したい場合は、クリップボタン1をクリックします。クリップボードにパスワードがコピーされます。

また、コピーと同時にブラウザを起動し、必要なウェブページを表示するという連携も可能です。

図4. データ編集/登録画面

クリッパー/ドラッガーについては以下をご覧下さい。

参照 : クリッパー機能 – クリップボードの拡張

参照 : ドラッカー機能 – クリップボードロガー対策

ブラウザとの連携については以下をご覧ください。

参照 : クリッパー/ドラッガーとブラウザの連携

参照 : クリップボタン 1 の使い方とブラウザの連携

編集モードに切り替えることで、登録データに項目を追加したり、編集したりすることができます。

参照 : 登録データを編集する – 編集モード

これでチュートリアル 5 は終了です。

チュートリアル – 目次に戻る